おいもさんち

おいもさんは、学び・考え・伝えます

あなたの知らない課外授業

【簡単】Udemyコースの返金方法まとめ

こんにちは、元教師です。

 

現在はITエンジニアになりプログラミングをしています。ぼくは最初からITスキルがあったわけではなく、Udemyという超優良なオンライン動画学習サイト学んでました。

 

 

そこでいくつか受講して、1つ思ったことを告白。

 

前に受けた講義と重複する内容多くない?

 

なんて思うことがありました。まあ買ったのが入門編だったので、ある意味仕方がないのかもしれません。

 

そこで、Udemy購入してから30日以内なら返金できるので実際にやってみました。公式サイトで返金方法を調べたのですが、英語表記で説明も長くて分かりづらかった。

 

 

まずはマイコースに入り、返金したいコースを選択

マイコースはこんなデフォルトになっていると思います。

1番上に動画を再生する画面があって、そのすぐ下にある「オプション」をクリック!f:id:oimotoimoco:20170726222700p:plain

 

すると、いろいろ出てきます。1番下にある「返金を要求」をクリック!

f:id:oimotoimoco:20170726223200p:plain

 

「返金を要求」をクリックすると、新たに次のような画面が出てきます。

※マイコースのURLが最後に使うのでそのままにしておいてください!

 

「リクエストを送信」の必要項目を選びましょう。

f:id:oimotoimoco:20170726223617p:plain

 

「返金に関してどのような質問がありますか?」から合うものを選びましょう。今回は、「1つのコースを返金」を選択した場合を紹介します。

f:id:oimotoimoco:20170726223821p:plain

 

選んだら、すぐ下に「お問い合わせフォーラムにいく」が出てくるのでクリック!

f:id:oimotoimoco:20170726225159p:plain

 

返金する理由を書く欄になっているので、全部書きましょう!

f:id:oimotoimoco:20170726230221p:plain

 

これで完了です。1番上に「リクエストは正しく送信されました。」と出ます!

f:id:oimotoimoco:20170726230706p:plain

 

返金できないケースもあるので注意! 

先ほど紹介した返金方法は、UdemyのHPまたはアンドロイドアプリからの購入でのみ有効な方法です。

 

それ以外で返金を求める場合はちょっとした手続きが必要!みたいなことがUdemyのHPに書いてありました。

コースの返金 – Udemy

 

・返金要求前にすべてのコースコンテンツをダウンロードしている(返金を却下される場合あり)

・長期間にわたり、複数のコースの購入と返金を繰り返す

・サードパーティ経由で購入したバンドルの返金(Udemyではできないのでサードパーティに問い合わせる必要あり

・iOSモバイルアプリからの購入

(UdemyではできないのでAppleサポートに問い合わせる必要あり

・Boleto Bancarioで行った購入に対する返金

サポートチーム問い合わせる必要あり

 

 

受講したみたけど、なんだかな~って方はお試しください。

現場からは以上です。