おいもさんち

おいもさんち

あなたの知らない課外授業

1日1000PVを稼ぐブログにするには?月35万PVのブロガーから教わって・学んだこと

仮に1日1000PVをほしかったらどのような戦略が必要か。

 

10PV/日の記事を100用意する。

100PV/日の記事を10用意する。

1000PV/日の記事を1用意する。

 

単純に考えればこういうこと。だけど、

 

記事の量産は勘違い

いいですか?よく聞いてくださいよ。1記事=1PVは幻想です。100記事あっても1000記事あっても届かんやつは届かん。

だってそうじゃないですか。1商品=客1人じゃないでしょ。男子校で100人集めるなら知らないのおばさん100人よりもAKB1人の方が強い。

 

いくら新商品を出したところでヒット商品じゃなければ売れないのですよ。ブログも同じ。支持される記事が選ばれてショーもない記事は選ばれない。わざわざこんなの読まんでしょ。

htmlほんのちょっと独学 - おいもさんち

それも毎日だれかが読むことなんてない。htmlの知識が0だったぼくが備忘録として残しただけで、読者のためになるような内容でもないですから。

↑恥ずかしいので、あんま見ないでくださいね。今もっとできますから。

 

100の量産よりも1のヒット商品。ヒット商品を作らなきゃ!と意気込むと何も書けなくなるので肩の力を入れすぎないでくださいね。記事はいつでも加筆・修正できますから。

 

10PV/日が案外キツイ

記事には集めるPVと寿命があって、やみくもに量産した記事たちは集めるPVも少なく寿命も短い。これまで書いてきた記事のほとんどは0PV/日ということです。9割近くがそれ。ヒット商品以外は1回読まれておしまいなんですよ。

なので読者も知名度もない、しかもブログテーマが決まってない方だと10PV/日を継続するって案外ハードル高いんですよね。1000PV/日なんていったらねぇ。

 

ヒット商品はヒット商品に学べ

肝心なヒット商品ってどうしたら作れるのか?それが分かればみんなプロブロガーだっつーの!1つ言えることは、記事を書き終えたときに達成感があるものがヒット商品に化けやすいです。

はあちゅうさんのこちら↓のタイトルお借りしています!

「達成感」がコンテンツの満足度を決める|はあちゅう|note

 

ヒット商品に化けやすくするにはプロブロガーのヒット商品の意図をマネるのが1番。なので大量のヒット商品に触れ続ければいい。

ヒット商品=注目記事です。PC版ならサイドバーに、スマホなら記事下にあります。注目記事を片っ端から読みまる。インストールするくらいに。

f:id:oimotoimoco:20170124193926j:plain

定期的に見たくなる(見る必要がある)ヒントが詰まっている。

ぼくだったらブログカスタマイズの記事とかブックマークして見直してるので、そういった記事を生産してクオリティを上げれば自然とヒット商品に変わります。

 

と、ポジ熊さんから教わって考えたことでした。

 

まとめ

・やみくもに量産は✕

・ヒット商品=注目記事

・注目記事を読みまくる

当たり前ですがパクリはダメですよ。マネて自分の考えを追加するのはOK。1000PV獲得を目指しましょう。