おいもさんち

おいもさんは、学び・考え・伝えます

あなたの知らない課外授業

ブログ記事を量産してもPVは増えない。じゃあどうするか?

PVほしい、アクセス数ほしいっ!

 

その気持ちは今もあります。やっぱり誰か読まれてると実感することがはげみになるのでね。

最近はブログカスタムするようになって、少しずつ読者さんがつくようになってきました。ありがたい限りです。【初心者必見】簡単にはてなブログをカスタマイズする手順・方法とぼくが参考にしているサイトまとめ - おいもさんち

 

思い返すと初期のころぼくはPV・アクセス数を求め記事を書きまくっていました。書きまくって結果、記事の量産しても、PV増加するとは限らないということが判明。

今回はそのころの話をします。

 

やみくもに量産した時期

ブログ書き始めたころ、1日20PVほどで満足する日々。月に500PVなんていったら大金星。本音はもっとPVがほしい!そこで検索したり本を読みあさったりしました。

 

そこで運命の出会いをしたのです。ブロガー界の生きた伝説イケダハヤトさん(まだ東京で消耗してるの?書いてる人)です。

彼はとんでもないことを言っており、今でも(ざっくり)覚えています。

 

「〇△■$%▼#@◇●、ブログは1日10本書くつもりでいましょう!」的なこと。

 

↑たぶんこの本で紹介されていた気がする。

 

これをぼくは勘違いしたのですよ。記事を量産したらPVが増えるという風にね。完全に感化されたぼくはこんな記事も書いてます。

1日10本ブログ書いてみた 10本目 - おいもさんち(1記事およそ1000字)その成果もあり、2016年8月は77本の記事を生産できました。

 

しかしPVはついてきませんでした。10PVが30PVになったくらい。

でも、デメリットだけではありませんよ。

 

得たもの

・自信

・達成感 

・ネタを見つける能力がついた

・1記事1000字以上書くことに慣れた

おかげさまで毎日、淡々と書くことになんのストレスも感じません。ブログを書き続ける基礎体力をここで身につけたのでした。

 

量産してもPV増えないことが分かったなら、別の方法を試せばいいのです。

 

あなたの記事が読まれるときはいつ?

ブログが読まれるときは検索されるときかSNSで拡散されるときなんですよね。1日をふり返れば当然で、ぼく自身が誰かのブログに触れる機会は検索とSNSですし。

 

そこんとこ意識してなかったので読めれないのも当然。

検索したて見つけた場所が

 

Goooooooooogle

         ↑

       この辺

 

じゃ、読まれないんですよ。

 

 「昼に食ったラーメンがうまい」みたいなタイトルじゃそもそも検索されないし、アイドルでもない限りSNS経由でも読めれない。

 

そんな経験してからはタイトルと中身を意識するようになりました。ぼくはこの記事で勉強しています。

もう「書けない」とは言わせない!アフィリエイト記事の書き方やコツを徹底解説 | ルカルカアフィリエイト

 

検索以外の方法であるSNS拡散はどうだ?インパクトあるタイトル付けに挑戦。こんな記事を書いてます。

【検証】10分200円で無重力体験ができるのか!? - おいもさんち

結果はこれも失敗。瞬間的にPVは上がっても拡散されないし長期的に見ても弱い。フォロワーが少なかったり中身が大したことないと読者は去っていきます。連続で出せる技ではないですね。

 

おもしろかったら1発大当たりなんですが、これが難しい。素人が手を出すと中途半端でやけどする。

 

参考までにおもしろいってこんなの ↓ なんですよ。

【提案】飲み会に『催眠術師』を呼ぶと最高に楽しいんじゃないの? - みんなのごはん

これくらいのレベルを目指さないと拡散されない。

読者目線でみたとき、ぼくは大爆笑しました。ですが、ブロガー目線でみたとき敵わないと思いました。イケメンゴリラのシャバーニを見に行ったとき感じた敗北感と重なります。ぼくは♂としてもビジネスマンとしても1匹のごりらに勝てるものがない。

 

じゃあPVふやすにはどうすんの?

簡単です。次のステップに移ればいいんですよ。ポジ熊さんの記事で紹介されているアクセスアップのプロセスを参考にしています。今まで見た中で1番しっくりきたので。

ブログのアクセス数が増えていくプロセスを簡単に説明したい - ポジ熊の人生記

 

書かれてある内容をお借りすると、この6ステップで自身のブログを進化させていけばアクセス数が増えるとのこと。

1.記事を更新せよ!

2.内容の濃い記事を更新せよ!

3.内容の濃い記事を定期的に更新せよ!

4.内容の濃い記事を定期的に更新して3か月経過後に検索エンジンの手ごたえを感じよ!

5.内容の濃い記事を定期的に更新する作業を継続し、さらに手ごたえのある記事に加筆修正を加えて検索順位が落ちないように保持せよ!

6.内容の濃い記事を定期的に更新する作業を継続し、さらに手ごたえのある記事に加筆修正を加えて検索順位が落ちないように保持していくと「お抱え記事」を多数有するサイトとなり、月に何十万PVを要すサイトに変貌を遂げるであろう!

 

はじめて見たときは意味が分かりませんでした。どれも一緒じゃん。だんだん文字増えてるし。最初から6やればいいんじゃないの?なんてね。でも今は分かる。女性を口説くのはことばじゃなくて行動だ!と同じくらい分かります。

 

この6ステップの意味はPDCAサイクルまわせてないと気づけないんですよ。まわしているつもりでも気がつかん。仮説立てて実行し、結果をもとに原因・対策を分析しないといつまでたっても同じ場所にいつづけることになります。

 

これを読むまでは、ぼくもPDCAまわしてるつ・も・りになってました。

正しいやり方はマネしないと身につかない。できているつもりじゃ結果はついてこないんですよ。 

6ステップのことはポジ熊さんが詳しく説明しているので一度ご覧あれ。 

ブログのアクセス数が増えていくプロセスを簡単に説明したい - ポジ熊の人生記

なんかうまくいかないなぁそう思うときが転換期。今いるステップを卒業して、背伸びしちゃいましょう。