おいもさんち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいもさんは、学び・考え・伝えます

あなたの知らない課外授業

手軽にラーメン屋さんごっこするにはコンビニつけめんが相性抜群

ラーメンよりもつけめん派のおいもです。うまいのです。

 

コンビニつけめんでラーメン屋さんごっこができる

これまでセブン-イレブンとローソンのつけめんを調理して食べました。

作り方はいたってかんたん。

 

 

麺をゆでて、スープを温める。

麺がゆであがったら氷水につけ、冷水でぬめりをとる。

 

スープに具をのせて、別皿に麺を高く盛りつけて完成。

 

 

この作る過程、ラーメン屋でバイト最初に習ったことほぼ同じなんですよ。

ラーメン屋っぽいことしてみたい方にはオススメですっ!

 

本格的なラーメン屋のように仕込まで自力でやりたい方には、ちょっと物足りなく思えるかもしれませんね。

 

作り方を失敗したとしても味は失敗しない

コンビニつけめんに頼らずにつけめんを自作したこともあったのですが、これが難しいのです。

スープの味をお店の味に似せれないのですよ。

 

まずくはないけど…(もっとおいしいのが食べたい!)

作った感想はこれ↑ですよ。

 

作る過程が多くなるとその分おいしくなくなる可能性が大きくなります。

 

ですが、コンビニつけめんを使えばミスはほぼ0です。

にもかかわらず、ぼくはスープの分量を間違えてしまったのですけどね。

 

セブンのつけめんでスープの量が通常の3倍近くになったのですが、やや味が薄くなただけでめちゃ美味かったです。

 

何よりお手軽で安くていい

作り方はレンジでチンとお湯で温める2つだけでOK。

楽勝、すぐできて洗い物も少なくて済む。

しかも値段は300円でおつりがもらえちゃう。

 

いいんですか?

 

チャーシューもメンマも絶品なやつがついてくるんですよ!

市販のものだとチャーシューだけで200円こすやつもあるのに。

 

どんだけお値打ちなんだよっっ。

ラーメンに使われている材料を全てそろえようとすると、確実に300円はこえます。

しかも味に保証はない。

 

リスクが少ないから誰でも成功できちゃう。

コンビニつけめんで気軽にラーメン屋さんごっこ、いかがですか?