おいもさんち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいもさんちは 豊かさ を 作る!

この平凡な毎日に、笑顔の花を咲かせよう

旅先で見つけた隠れ家が居心地良すぎた件

旅先で隠れ家を見つちゃいました、おいもです。

最高に居心地良かったのですが、マスターには口止めされているので場所は紹介しませんよ。

 

静かな場所のログハウスで本格コーヒーが飲める

f:id:oimotoimoco:20161011170017j:plain

コーヒーはマスターがその場で淹れてくれます。

無言のまま様子を見ていると、

 

選ぶ基準はぼくが飲みやすいと思ったものだけを取り寄せている。

 

とマスターは陽気に答えてくれます。

 

さらに、

 

必要な量を余らせないように取り寄せている。

利益よりもおいしいコーヒーを飲んでもらいたい。

だからコーヒーは2回まで飲めるようにしているよ。

コーヒー以外はなるべくお金をかけないようにしている。

 

マスターとの会話から、コーヒーへの思いを伺うことができました。

たしかにしんどかったり、楽しくなくなったらお店は続きませんもんね。

 

 

おしゃべりはまだまだ続きます。

容器は全てマスターの手作り

 

お店の裏に専用の窯があってそこで陶芸体験も無料でできる。

忙しくなかったら誰でもできるんだけど、

最近はお客さんが増えてきたから趣味の陶芸がなかなかできない。  

 

見て下さいよ、これ。

f:id:oimotoimoco:20161011163453j:plain

容器が全て陶器ですよね。これマスターの手作りなんです。

 

 

ほら、これも。

f:id:oimotoimoco:20161011165258j:plain

f:id:oimotoimoco:20161011172410j:plain

陶器陶器陶器陶器陶器陶器。

 

ってかマスター、陶芸家だったんだ。

 

気に入った容器にコーヒーを入れてもらえるんですよ。

 

なるべくコストを抑えたいからね、

 

おしゃべりが止む気配はありません。

ログハウスも手作り

 

この家のほとんどは廃材で作った。 

 

はっっ!?

 

知り合いの大工がやめるときにいらなくなった木材を譲ってもらって椅子も机も作った。

 

床の木だけは購入したけどね。 

 

マスター、あんた何者だよ…

 

 

これら全部手作りなの!?

f:id:oimotoimoco:20161011173544j:plain

 

肌触りを大事にしたいからニスとか塗ってない。

だからこの家は水を吸うし、乾燥したら水を出してくれる。

なんなら、裸足で歩いてみてよ。全然ちがうから。

 

なるほど、人間は本来服とか着てなかったわけだし

スリッパ脱いで、靴下脱いで木に触れる。

それが1番なんだと。

 

深い、深いぜマスター。

 

 

さらにUターンした薬剤師の方がヨガの先生になった話とかもあったのですが、話それちゃうのでここでストップ。

居心地のよさがバツグン

f:id:oimotoimoco:20161011174447j:plain

この椅子。揺れるやつ!

メッチャ心地よかったです。

 

リクライニングじゃなくってロッキングチャア。

しかも後ろには薪ストーブがあります。

 

冬になるとね、布団敷いて寝るお客さんもいるんだよ。

 

あっマスター出てきた。

 

うちはね、利益出さないようにしてるから

部屋も広く使ってる。

たくさんお客さんに来てもらっても困るからさ。

 

そっかー、居心地がよかったのはプライベートが守られているからなのか。

都会の喫茶店は机や椅子を詰め込んでる感あるし。

 

秋になるとね、紅葉が部屋から見れて絶景だよ。

まあ、今後は冬に来てよ。

 

うお~~、冬に温まりてぇ~~~。

 

 

ということなので、誰か冬に一緒に行きませんか?

ぼくしか知らない隠れ家に。